2013年07月 - FreedomUnion日誌

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FreedomUnion日誌

EVEONLINEで活動するFreedomUnionの 社長の 活動日誌です。(不定期更新)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

[Null就職日記]夏バテ 

夏バテです。

38度越えの熱。
全身の酷い疲労感(朝なのに
全身の関節の痛み
軽い喉の痛み

軽い吐き気。

気持ち悪い~。

薬局に行って、夏バテに効くサプリは~と聞くと、「ペパリーゼDX」となるものを薦められました。
肝臓にもいいらしいです。

肝機能が弱いと春の健康診断で指摘された私にはちょうどいいと、購入しました。

夜、寝る前に飲んでくださいとの事。

これで朝、スッキリ起きれるといいな・・・・。

------------------

Nullの方は、空母に物資を満載して、3回ジャンプを繰り返して、ようやくHomeに付きました。

早速ファイターをTenguに付けて、簡易サイトを狩り狩り。1時間で50Mぐらい?
ファイターの攻撃が当たらない当らない。BSとかは当たるんだけどね!

うーーーん、イマイチ?まぁ火力は確実に上がってるので、良しということで。

意外とファイターがNPCから狙われて使い物にならないかなぁ、、、と思いましたが、
思ったよりも攻撃がTenguに来るので、これならいい感じ。

レベルが5に上がれば、ファイターが狙われやすくなるのかもしれません。

youtubeでも見ながら、チマチマ攻略してれば、そこそこ儲かるかしらねぇ。

会社のメンバーに「こちらはつまらないものですが・・・・」と言って、NoctisとRetriverのBPC(ME200
MAXrun)を大量に献上した所、「Holy Crap!!」と言っておられました。

喜んで頂けてなによりです。

とにかく、稼ぎますよーーっ!体調が良くなったら!!

---------------------------
 あなたもNullで過ごしてみたい?
 The Far East Starfleet Academy社では、
 Nullへの進出を目指してメンバーを募集しています。

 詳しくは、ゲーム内にて"Chalon M"までご連絡下さい。

 ※FDUC社とは別の関連会社となります。
---------------------------





スポンサーサイト

Posted on 2013/07/24 Wed. 08:37 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 1

24

[Null就職日記]裏切り者を排除せよ 

お~い!完全に会社のブログじゃなくなってるんだけど?

という暖かいご声援を、様々な方々より頂いております。嬉しいことです。

会社は、平常運転すぎて(過疎過ぎて エッ)、特にネタはございません。

今日もNullネタでございます。あしからず。

----------------------------

先週の金曜日、眠くなってアステロイドのNPC海賊の掃除を終えた私は、「そろそろ寝るね」等と、
会社のメンバーと歓談していた所だった。

ここで、会社のロビーチャンネルに、Buleである他のアライアンスのメンバーがやってくる。
これが事件の始まりだった。

Buleアライアンスメンバー「おたくの会社の○○○○って新人、裏切り者かスパイだよ。うちのアライアンスに所属しているメンバーのテングを沈めてる。」

おやおや、これはきな臭くなってきましたよ。
キルボードをみると、確かに4日前に入社している新人社員が、他の海賊と仲良くテングをキルしていた。
4日前って、同期じゃん~。ヤダ~。

これはマズイんでないかい。。。
うーん、会社から即kickだろうけど、アライアンスでの立場が無いよねぇ。
そう思いつつ、みんなに別れを告げ、ログアウトした。

翌日、、、朝起きてログインしてみると、、、、
会社がアライアンスからkickされてるううううう。OMG\(^o^)/

だ、大丈夫だ、、、落ち着け俺。このsystemには、会社のPOSもある。ロークアルもある。
すぐには悪い状態にはならないはず。

メールをチェックする。

会社メンバー「ステーションにすぐ入ってね。外に出たら殺されるからね。また変化があり次第連絡するね。」

あらー、大事になっております。

その後、ディレクターがログインし、メールが飛んでくる。

ディレクター「とりあえず、アライアンスからはkickされたけど、裏切り者を排除すればすぐに復帰できる予定です。みなさんの忍耐に感謝します。」

しゃーない。今日はおしゃべりでもするかぁ。ということで、CORPチャットで普段聞けなかった質問をいろいろと聞いた。

アライアンスルールの細かい点や、会社の方針等、時間は幾らでもあった。

土曜日が過ぎ、日曜日の夜になってようやく、CEOからメールが届いていた。

CEO「会社から裏切り者はkickしました。私たちはアライアンスからの信頼を多少失いましたが、今後はさらに入社に関するセキュリティーを強化するつもりです。恐らく、私たちは明日にはアライアンスに戻れるでしょう。」

週末潰れちゃったなぁ。

Nullに進出している日本人の友人に、「こういう事ってよくあるの?」って聞くと、
「Buleタックラーは、○○○○だからなぁ」と言っていた。(※○の部分は何て言ってたか忘れました。

ほう、Buleタックラーっていうんだ。(メモメモ

このブログを書きながら、今アライアンスに復帰できているか調べています。。。。。。

。。。。。

。。。



復帰できてたぁ★

さーまた今日から狩るぞーー!

---------------------------
 あなたもNullで過ごしてみたい?
 The Far East Starfleet Academy社では、
 Nullへの進出を目指してメンバーを募集しています。

 詳しくは、ゲーム内にて"Chalon M"までご連絡下さい。

 ※FDUC社とは別の関連会社となります。
---------------------------

Posted on 2013/07/22 Mon. 12:29 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

22

[Null就職日記]友よさらば永遠に 

ある日のこと、intelチャットで敵性発見報告を見ると、そこにはつい昨日まで同じ会社だったメンバーの名前があった。彼の名前をM氏としよう。

彼は、私がNullの会社に就職した後、いろいろとお世話をしてくれた人だった。

なぜ、intelに?どうして会社を?

”その人は、Friendryだよ!敵じゃないよ!”そう言おうか迷ったが、ここはNull。

アライアンスルールでは、NBSI(Not Bule shoot it)味方以外は撃て。これがルールだ。例外は無い。

せめて、Convで狙われてるよ。と伝えようかと思い、cov(個人チャット)を送った。

私「やぁ、どうして会社を辞めたの?」

M「うーん、話せば長いんだけど、eveを続けられなくなったんだ。」

私「えっ、どうして?」

M「会社の都合で、私の業務がなくなってしまって、転勤になってしまったんだよ。」

私「oh.....」

M「私はフランスに行くことになった。だけど、今度住む場所はインターネット環境が無いところなんだ。まぁ仕事柄、よくあることなんだよ。」

私「そうなんだ・・・。」

M「残念だけど、EVEは全て止めるしかない。」

私「寂しくなるよ。非常に残念だ。」

M「私もさ、明日にはEVEをやめるつもりだよ。」

私「分かった。元気でね。」

M「君もね。また後で話そう!まだ時間はあるからね。」

私「分かった。また後で!」

----------------------

その後、彼といろいろな話をした。

彼がフランス語を勉強していることや、私が英語を勉強している理由。

フランス語の勉強が終わったら日本語を勉強して、日本にも行きたいと思っている事。

彼との話の中で、「君はどうして、英語を勉強しているんだい?」って聞かれたので、

私「本当は海外で働きたかったんだよ。だけど、結婚もしてしまったし、妻は日本を愛しているし離れたくないと言っているから、もう難しいかな。」

M「確かに、自分の国に愛着を持つことはいいことだよ。私は奥さんのいう事も分かるなぁ。」

私「どうしても行きたいなら、"一人で行けば?"って言われたよ lol」

M「あっはっはっはっは lol」

なんて会話で盛り上がった。

そしてその後、彼は「ちょっと用事ができたから落ちるね」といって、ログアウトしていった。

日本時間で夜中の2時を超えていたので、就寝し翌朝ログインしてみると、メールが1通と多額のお金が振り込まれていた。

そう、彼からだ。

彼のメールにはこうあった。

-------------------------------
題名:おはよう!

"My chain is being yanked" というアメリカの言葉があります。

私はEVEを去りますが、フランスに行ってフランス語を勉強するために、

これが与えられた最後のチャンスだと思って頑張るつもりです。

君は本当に面白い人だった。

ここに200Millionがあります。これをあなたなら上手に使ってくれると信じています。

さようなら。また会える日まで。

M

-------------------------------

....29歳の親父 私、ちょっとホロリとしました。

任せてくれM氏、大切に使うよ!元気でな!風邪引くなよ!

またいつでも帰ってこいよーー!(涙

次はいつ見るか分からないであろう彼宛に、私はそう返信したのでした。

M氏、さらば永遠に!また会う日まで。

fry safe!

m.jpg

---------------------------
 あなたもNullで過ごしてみたい?
 The Far East Starfleet Academy社では、
 Nullへの進出を目指してメンバーを募集しています。

 詳しくは、ゲーム内にて"Chalon M"までご連絡下さい。

 ※FDUC社とは別の関連会社となります。
---------------------------

Posted on 2013/07/20 Sat. 11:24 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

20

[Null就職日記]初めてのトラブル 

Nullに就職して3日が過ぎた。

Youtubeで動画を見ながら淡々と簡易サイトを攻略する日々が続いている。

悩みがあるとすれば、物資不足な所か。弾薬・モジュール・艦、ほとんどにおいて不足している。

1度、ジャンプクローンでhighに帰り、物資を積載して帰ってこようと思っていた。

そんな中、今日トラブルがあった。

Null特有の非常に興味深い事例だと思うので、書いてみる。

--------------------------

この日記を書いている日の朝型、酷い頭痛で朝6時に目を覚ました私は、EVEを立ち上げた。
コープメンバーに挨拶をしてABのNPCのお掃除をしていた所、
コープチャットでメンバーが、突然

「NullとHighの接続WH見つけたー!しかも、Amarrまで○J近けぇ!ラッキー!」

と言い出した。

Nullにおいて物資補給がダイレクトに出来るWHの存在は、非常にありがたい存在だ。
穴の質量はどのくらい?と聞くと、穴の番号を教えてくれたので調べてみる。

おぉ、フレイターが往復できるじゃん。往復したら潰れちゃうけど。
いいなぁ、俺も補給したいなぁと思って聞いてみた。

「いいなー!俺も使いたいー!」 「いいよ、コープのBMに入れておいたから使いなよ!」

やったねタエちゃん!これで、HIDや弾薬やOPSやあれやこれや補給できるよ!
そう思いながら、出社の時間が近づいていたので、とりあえず出社する前に、シャトルでhighに出てAmarr付近まで行ってSTでログアウトした。

昼休みに家に帰ってログイン。「さーて何を運びましょうかね!」と意気揚々と残高を確認するも1OOM程しか無い。悩みに悩んだ挙句、T2OPSの豪華仕様を作って、それだけ持っていくことにした。

WH前のシステムに着くと、なにやらintelが騒がしい。

Homesystemに、敵性の5-6隻ぐらいの艦隊がカチコミを決めているようだ。
うーん、あぶねぇなぁと思いつつ、intelを眺めていると見失ったようだ。

「いねーなー」「こっちもいねぇー」と言っている。

そんなやり取りを見ながら、準備が出来たので、Homeに帰ることにする。

事前に、null側のステータス(状態)は、聞いていてクリアー(問題なし)という回答を貰っていたので、
WHに船を突っ込ませようと、High側のWHにOPSをワープさせる。

一応、クローキングして10kmでワープすると、友軍がWHの前に鎮座している。

何してるんだろう、穴の安全確認かな?さっき、Tenguが暴れてたし。。。と思いつつ、WHを潜りながら、

さっきの敵性はニュートラルらしいから、Highから入ったんじゃね?と思って、intelに
「○○にhigh穴開いてるからそっから入ったんじゃね?」的な書き込みをした。

これがいけなかった。

Null側に抜けると、また友軍がWHの前に鎮座していた。
両方で見張ってるのか、やる気あるなぁ等と思いつつ、クロークワープ。とりあえず惑星に飛ぶ。

すると、さっき穴の前に鎮座していたキャラから、convがすぐ飛んできた。
あれ、よく見ると、同じ人物がintelでも「wtf?」を連呼している。

wtfとは、what the fuck? の略称で、fuckがつくようにあまり良い意味で使われることは少ない。

あーなんかやっちゃったかな、俺。と思いつつ、 o/ と挨拶をしてみると、

「おめぇ何言ってんの?いや、まだintelの件はおいておいても、通った?この穴通った?ねぇ通った?」

と聞いてくる。文章で書けば冷静っぽく見えるが、実際は大変お怒りである。

私「えーーと、はい通りましたけど、、、今。」

外人「何?何で通ったの?艦は何?何に乗ってたの?」

私「行きはシャトルで、帰りはOPSですけど・・・」

外人「Opsって、フリーゲート?ブラックオプス?」

私「フリーゲートです。」

外人「....OK」

質量を聞いてきた時点でピンと来た。恐らくこの友軍は、フレイターをNullからHighに送って、帰ってくるのを待っているのだろう。船が通過することによる質量の不足で穴が潰れたら、お話にならないので見張りをしていたのだと。でも、まだ分からない点がある。これは、今いろいろとルールを聞いておかないと、2度目やったらマジヤバイ。そう感じたので聞いてみる。

私「申し訳ない、何か問題を起こしたのならすまない。WHを利用するのに何かルールがあるのなら教えて欲しい。もしくは、利用する際には誰に、許可と報告をすればいいのでしょうか?」

外人「今、自分たちのアライアンス領域外のWHについてのルールは、あまり明確ではないが、私を信じて欲しい。通常、アライアンス領域外のWHを発見した場合、そのWHを利用できるのは、第一発見者かその発見者に許可を得た者だけだ。それ以外の人間は利用することができない。」

なるほど、そういうルールになってるのか。

私「すまない、知らなかったんだ。今後はそのルールに従うよ。もう一度会社の社長に再確認するよ。ちなみに、今後、私はそのWHを利用する事ができるかい?」

外人「このWHは、恐らく輸送船が帰ってきたら潰れるから無理だと思うけど、残っていたらこの穴を知っている君は利用できるよ。(※恐らく教えてあげるよ的なニュアンスだと思われる)」

私「ああ、ごめん間違えた。新しいWHを私や私のCORPメンバーが見つけた場合は、許可を貰えば利用できるのかい?」

外人「アライアンス領域内のWHについては、領域を管理しているディレクターCORPに確認するか、それぞれのCORPがレンタルしているシステムで発見されたWHについては、それぞれのCORPに利用の許可、確認が必要のはずだ。」

そうなのか。知らなかった。

私「いろいろ教えてくれてありがとう。早くそれを知れて助かったよ。」

外人「Thank you.」※この返答のニュアンスがどうも読み取れなかったので、原文のまま

--------------------------

まぁなんだかんだありつつ、無事opsを持ってくることができた。

しかし、恐らくこのWHの利用ルールについては、アライアンスフォーラムに書いてあるんだろうなぁと思いつつ、先日から見ることの出来ないアライアンスフォーラムを早くどうにかしなければと、思ったのでした。

※アライアンスフォーラムに登録した際に、メールが送られているはずなんだけど。と会社のメンバーに言われるも、メールBOXを漁ってもどうもそのメールが見当たらない。「管理者に伝えておいてあげるよ」とメンバーがいっていたが、早く見れないとやばそうだ。

しかし、よくよく考えてみれば、私のCORPの友人が1番乗りだから、権利はこっちにあるんじゃね?
と思ったりもしたが、どっちが1番に見つけたなんて証拠の出しようが・・・と思ったら、BMの履歴をgyazoで貼り付けて見せればいいのかしら。なんて思ったりもした。

どちらにせよ、友好的に接しておかなければ、自分の首を絞めるだけである。

ちなみに、intelに書き込んだのは間違いであった事は、よく考えれば分かった。

intelはアライアンスに限定されない、その地域の防衛chだから、ある意味アライアンスの重要な資源(High接続のWHとはそれぐらい価値がある)ものの場所を、本意では無いとはいえ、他のアライアンスに場所を教えてしまったのだ。

アライアンスchならまだしも、intelチャンネルで言われては、wtf!?とも言いたくなるだろう。

Intelで少しでも役に立とうと、調子に乗りすぎた結果がコレである。

十分に反省しつつ、大変良い経験になったと感じた今日この頃だった。

喋りすぎにはご用心!


Posted on 2013/07/19 Fri. 12:53 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

19

[雑談日記]Null就職してみました。 

リアルもゲームも忙しくなって、毎日が飛ぶように過ぎていきます。
ゲーム内での会議が2~3回あって、まぁボチボチやっていきましょうや。
ということで、ボチボチオルカを作ってます。

借りたお金も返せるし、利益も順調に出ているけど、もっと上を目指すなら、まだまだ工夫と気合が必要なようです。

さて、生産ばかりしていても飽きるのは当然。

よし、じゃあ英語の勉強を兼ねてNullに研修でもいくか。とnullのアライアンスにサブキャラが参加しました。

はい、さらっと言いましたが、結構、就活(ゲームの)頑張りました。

最初は、やっぱり日本のアライアンスがいいかなって思ったんだけど、それじゃ英語の勉強にならないし、あとルールが結構きつかったり(CTA強制参加とか 月額維持費***Mの支払いが必要)とか。

なので、以下の条件に合う所を探しました。

・強制CTA無し
・アライアンスがSOV(領土)を持っている。
・メインキャラクターでなくてもOK
・別な会社に所属していてもOK
・タイムゾーンに制限無しで募集している
・PVP・PVE・Indy(製造)に関係無く募集している
・英語話すの遅いけどいい って所

数日間、英語の募集チャンネルを凝視(ちょうど3連休だったので)
全部のアカウントのFULLAPIKEYを添えて、履歴書を(履歴書っていっても簡単な自己紹介とやりたいことを添えて)3つのアライアンスに所属している募集していたCORPのディレクターに送りました。

1社目は、メールで加入したい旨を添えてAPIKEYを送ると、調査するから24時間待ってね。もしかするともっとかかるかも。と言われ、24時間待ったけど、返答が無く、痺れを切らして、3社目と面談。

2社目は、メールを送るも返信無し。

3社目は、CORPのパブリックchにお伺いして採用担当の方と面談。日本人で英語あんまり上手じゃないけど~というと、「Cool」と言ってもらえた。とりあえず入社申請だけだしておいてくれ。と言われたので申請を出しておいた。社長が3~4時間後に来るというので、待つことに。

夕飯を食べてログインしてしばらくすると、社長さんが来られたので、入社したいとの旨を伝えて、APIKEYを再送する。「じゃあチェックするね」としばらく社長さんが無言になった。

いろんなキャラクターの経歴が複雑で分かりにくいかと思い、事前にWordで作っておいた簡単なキャラクター毎の履歴書を渡しましょうか?と聞くと、「いやいらないやw」と言われた。

チェック後、「you have a good toy`s :)」と言われる。
キャラクターは玩具扱い!?それとも持ってた空母とかロークアルとか、ウィドウとかの事を言ってるの?
と思いつつも、「入社は問題ないよ。申請は受理したからね」と言われ無事入社完了。

こうして晴れて、Nullのアライアンスの一員となれたのであった。

その後、どこいけばいいのー?と聞いたところ、systemを指定され20ジャンプ以上のnullを移動する事に。

Tenguに、クローキング仕様にしてバブル無効とワープコアスタビライザーに、もしもの時のECMを添えて出発。途中、GCに4つほど出くわしたが、ほとんど問題なく通過することができた。

現地に着いて、ホームシステムはこっちだから とジャンプブリッジ初体験。初心に帰った気持ちだ。
その後、fitを換装して、ABのNPCでFitの試験をしてから、簡易サイトをラッティング。

周りは味方だらけ。たまに敵が来るが、intelで友軍が追いかけ回して遊んでいるようだ。

その後、半日ぐらいは簡易サイトを潰したり、Nullアイスを見に行ったり、コープメンバーと話をしたり、
アウトポストの商品を見て回ったりしていた。

TS3にも入って、コープメンバーの会話を聞いたりもしたが、まだ私の英語スキルでは単語ぐらいしかわからない。コープメンバーがいうには、「俺も英語は聞いて覚えた。お前もすぐ覚えるよ」と言ってくれた。

そんな中、同期の新人さんは、「スラッシャーで、今からそっちにHighからいくぜー」「GC怖いぜー」「追いかけられてるぜー」「ワイルドだろう?」などとコープチャットで話しているのを応援しつつ、アウトポスト前で待っていると、無事到着したので、「おめでとう~!ようこそ~」と歓迎しておいた。

少しでも何か役に立てればと、1人でNullアイスをレトリーバーで掘りながら、BS級のNPCに撃たれて凹んでいた方について、沸くNPCを潰して2時間ぐらい過ごした。

「聞いてくれよ、NPCが沸いたから船を乗り換えて潰して、STに戻って帰ってきたらまた沸いてるんだぜ?マジFuckだよな?絶対戦闘できる誰かが、常駐してないと掘れないぜ。」

「いやいや、お前ほどRatに好かれてるのも珍しいけどな、きっとRatはお前を愛してるんだぜ~」

という冗談まじりの会話を聞きつつ、「そろそろ寝るから落ちるよ。」というと「サンキューな!」と言っていた。

まぁ、Nullの初日は、こんな感じで終わったのだった。

※追伸:マップを見ながら、観察していると殻鳥さんはbuleになっていた。あら~仲良しなのね。そのうち、遊びに行こうかしら等と考えるのでした。

Posted on 2013/07/17 Wed. 13:05 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

17

販売専用サイトが仮オープンします。 

お疲れ様です。

オルカの1隻目が明日製造完了となります。

今月はオルカの製造ということで、予約販売サイト(前々から作っていた)をスタートさせます。

下記のサイトよりご注文、お問い合わせしていただければ、インゲーム内でメールにてご返信いたします。

FreedomUnion生産品販売サイト

明日にはさらに2隻製造ラインに入る予定です。

来週は10隻の製造を目指します!

それでは!

Posted on 2013/07/05 Fri. 22:41 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

05

資金不足 

商品が売れない事には材料が買えない。

資金不足からくる材料不足になりました。

友好CORPから2billionをお借りして、追加生産だーっ!

1~3隻目は製造に入りました。

4隻目は今夜製造開始。

もうご存知かもしれませんが、作っているのは「オルカ」です。

ご希望があれば、予約販売も可能です~。

価格等はお気軽にお問合せ下さい♪

Jita価格の-10Millionぐらいから販売可能だと思います。

大量購入の場合は、要相談お願いします^^

とりあえずは、1~3隻の製造中の予約を受け付けます。

製造完了までに予約が無い場合は、市場に流しますのでご了承ください^^

では!

Posted on 2013/07/03 Wed. 13:25 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

03

戦争のおかげで・・・ 

戦争→物資の消耗→軍需産業はウッハウハ

いつの時代でも、リアルでもゲームでも言えるんだなと、実感しております。

キャピタル級の部品が軒並み値上がり。市場には在庫も薄く、これは稼ぐしかないと、

ちょっと本腰を入れてキャピタル級を製造中。

1隻売れれば1■■Mの利益が得られるだけに、頑張って作ったら、あっという間に
4隻分の部品が完成しました。

前々から言われていますが・・・・
「Rさんがいつも貧乏なのは、儲けられるのに儲けようとしてないからでしょ!」

はい、その通りです!なんかやる気が~(5月病ひきずり中

今月は、月間製造目標 キャピタル級30隻(推定利益額3Billion~4Billion)を
目指したいと思います!

要はやる気次第?

追伸:空母買ったけど、ワイバーン欲しいれす^q^

Posted on 2013/07/02 Tue. 14:40 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。